読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でブログ起業

夫婦でブログを使って起業する。場所や時間、常識から解放された自由なライフスタイルを発信します。

不倫や浮気する人間はゲスって言葉がピッタリだと思う

オレだ!

超愛妻家の、ヨメガスキーです。

 

僕はバツイチで、元シングルファザーです。

元妻の不倫で離婚して、子供を引き取って離婚しました。

今は元妻に対しても、不倫に対しても強い感情はありません。

当時は怒りや憎しみ、悲しみがハンパなかったんですけどね。

人って変われるもんです。

 

 

 

不倫は殺人と同じくらいの罪だと思う

 

不倫や浮気って、大罪だと思う。

日本じゃ民法の違反に過ぎないけど、ヘタしたら死人が出るレベルの罪です。

法的に、たった数百万の慰謝料で済むのが、本当に不思議に思うんですよね。

 

不倫発覚から離婚して数ヶ月は、本当に地獄のような毎日でした。

病院に行く気力すら無かったんで病名はついてないけど、心療内科にでも行けば間違いなく鬱病の診断が出てたでしょうね。

今も普段は何ともないですが、不倫をされる前とは精神的に何かが変わってしまったように感じてます。

 

不倫や浮気をされても大してダメージを負わない人もいるのかもしれないけど、僕のように死にかける人間もいます。

 

コソコソ隠れて不倫して恥ずかしくないのか?

 

結婚してても他に好きな人ができる事は、まだ分かる。

人の心は無理に変えられないし、そんな事も長い結婚生活ではあるかもしれない。

だけど、コソコソ隠れて不倫するのは、やっぱり理解できない。

こそ泥と同じ、犯罪者ですよ。

 

結婚して子供もいて、恥ずかしいと思わないんですかね。

元妻は悪びれた様子は無かったんですけど、本当の所はどうだったのか?

 

「バレなきゃ良い」って考えてるのが、不倫で一番腹が立つ事です。

子供にも「友達と遊んでくる」とか嘘ついて出掛けるんですからね、卑劣過ぎる。

 

不倫や浮気の言い訳がクソ過ぎる

 

「は?何の事?」

これが元妻を問い詰めたときの、第一声でした。

スゴいですよね。

決定的な証拠を持ってる事を告げるまで、絶対に認めなかった。

逃げ切ろうとしてる姿が、怒りを通り越して哀れに感じましたね。

 

「はいはい!しましたっ!」

これが、不倫を認めた第一声です。

謝ってもらえると思ってたんで、逆ギレされて驚きました。

後で聞くと、バレてパニックになってたらしいです。

バレて困るような事をするのが悪いんで、何言ってんの?って感じですよね。

 

「迷惑がかかるから、相手の名前は言えない」

これも不倫や浮気する人間の、定番の台詞なんでしょうね。

迷惑をかけられてるのは、僕と子供だろ?っていう正論が分かるはずもない。

自分の身を守る事しか考えてないんですよ。

そういう人間だから、自分の欲求のままに不倫するだなーって思いながら話してました。

 

ゲス不倫って言葉が流行りましたけど、本当にゲスだと思いますね。

ベッキーにしろ、ファンモンの加藤にしろ、反省すりゃいーってもんじゃないかと。

 

不倫される側にも問題がある?

 

「不倫される側にも問題がある!」って、その通りでしょうね。

僕も反省しましたし、きちんと謝りました。

でもね、「不倫される側にも問題がある」って言葉を言っていいのは、不倫された側の人間ですよ。

間違っても、不倫した側が言う言葉ではない。

 

僕も元妻に、イロイロ言われましたけどね。

「会話が少なくなってた」とか。

不倫する前に言えよ!って話です。

相手を批難しても、自分の罪が軽くなるわけじゃない。

仮に悪いと思ってなくても、素直に謝る事に徹する方が得策だと思うんですけどね。

 

 

そんなこんなで、僕は貴重な教訓を活かして、新しい生活を幸せに過ごしてます。

本当に不倫は、何にも良い事ないですよ。

 

以上!

「不倫や浮気をする人間はゲスって言葉がピッタリだと思う」でした。