読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でブログ起業

夫婦でブログを使って起業する。場所や時間、常識から解放された自由なライフスタイルを発信します。

岡山県真庭市の神庭の滝と備中鐘乳穴と醍醐桜に行ってきた:岡山県北観光

オレだ!

超愛妻家の、ヨメガスキーです。


f:id:yome-love:20170411224345j:image

岡山県北を観光してきたから、その時のレポします。

なんか急に自然の中に行きたくなって、プチ旅行してきました。

田舎っていいよね、岡山の観光するなら県北がオススメ!

 

 

 

中国地方最大規模の神庭の滝

 

ずっと岡山に住んでながら、存在すら知らなかった(笑)

滝とか興味も無かったのに、急に滝が見たくなって検索開始。

この神庭の滝は、中国地方最大規模なんです。

なんと岡山に、中国地方最大規模の滝があるなんて!


f:id:yome-love:20170411225202j:image

いやー、スゴかった!

けっこう近くまで行けるんだけど、想像以上に迫力があるんですよ。

見た目も、水が落ちる音も良かった。

うん、滝マニアになりそうなほど魅力がある!

駐車場から滝までの道中も、癒しパワー全開な感じ。
f:id:yome-love:20170412081209j:image

水の流れる音と、苔の緑に癒されまくり。

川の上流って、水の流れが速いんですね~。


f:id:yome-love:20170412174217j:image

山の水が、川に流れ込んでる!

これが海のミネラル分になるんだな!

ちなみに、この川は岡山県の三大河川の「高梁川」です。


f:id:yome-love:20170412180312j:image

なんかサルの研究所みたいなのがあって、滝の周辺でサルを見れるらしい。

僕が行った時は、サルがいない日だったけど。


f:id:yome-love:20170412180517j:image

恋を叶えてくれるんだって!

オレは嫁ちゃんがいるから、スルーしたぞ。



f:id:yome-love:20170412180707j:image

ちょっと離れた所から、撮った神庭滝も良い感じ。

急な思い付きだけど、本当に行って良かった!

 

坂道のキツい備中鐘乳穴 

 

岡山県真庭市にある鍾乳洞の、鐘乳穴(かなちあな)。

こっちは読めちゃんのリクエストで、神庭の滝の後に行きました。

神庭の滝から鐘乳穴まで、車で30分くらいだったかな。

f:id:yome-love:20170412195853j:image
坂道がキツいから、無料で貸してくれる杖を持って出発!

「杖がいるとか、大袈裟すぎだろ!」とか思ってたんだけど、マジで杖持っていった方が良い。

今も、ふくらはぎの筋肉痛に苦しめられてます(笑)


f:id:yome-love:20170412200238j:image


f:id:yome-love:20170412200441j:image

写真じゃ分かりにくいかもしれないけど、けっこうな急斜面。

しかも長い。鍾乳洞の入口までの距離の方が、鍾乳洞の中より長いです。


f:id:yome-love:20170412200505j:image

鐘乳穴の入口が見えてきた。
f:id:yome-love:20170412200558j:image


f:id:yome-love:20170412200626j:image

なんか不気味な感じ。

僕達の家族以外に、観光客はいなかった。

ゆっくり出来て良いけど、ちょっと怖い。


f:id:yome-love:20170412200755j:image

ライトアップされて、怪しい感じ。

鍾乳洞の中はヒンヤリしてて、ちょっと肌寒いんですね。

足元が滑りやすいので、注意して歩きます。

クロックスで来たことを、後悔しました(笑)

f:id:yome-love:20170412201050j:image

いきなり現れる賽銭箱。


f:id:yome-love:20170412201129j:image

緑ー!


f:id:yome-love:20170412201149j:image

よく分からんです。


f:id:yome-love:20170412201219j:image

妖怪でそうな赤い橋。


f:id:yome-love:20170412201252j:image

桃太郎のモデルになった「吉備津彦」が、鐘乳穴で鬼退治の作戦会議をしたらしい。

f:id:yome-love:20170412201410j:image


f:id:yome-love:20170412201424j:image

よく見るとキモい。


f:id:yome-love:20170412201501j:image
小学生の子供が、ギリギリ通れる高さ。
187センチの僕は、本当に怖かった。

f:id:yome-love:20170412203828j:image
行き止まり。
鐘乳穴の中は、そんなに長くないです。

 

観光客も少ないし、ゆっくり出来て鐘乳穴も満足でした。

杖持って歩くのも新鮮で良かったです。

行きは水戸黄門ごっこしながら、帰りは杖によりかかって歩きました(笑)


醍醐桜にも寄り道

 

冒頭の写真が醍醐桜。

岡山県北の花見スポットとして有名な、樹齢千年をこえる桜です。


f:id:yome-love:20170412204934j:image


f:id:yome-love:20170412204959j:image

まだ三分咲きだったけど、樹齢千年のインパクトはスゴい!

立派すぎて、言葉が出ない。

ヒガンザクラの一種で「アズマヒガン」って種類の桜。

天然記念物で新日本名木百選にも選ばれてるらしい。


f:id:yome-love:20170412205147j:image
写真撮るのが楽しくなった!

新たな自分の趣味が出来そうな予感。


f:id:yome-love:20170412205317j:image

大河ドラマ「武蔵」のロケ地だったらしい。

全然知らん!


f:id:yome-love:20170412205420j:image

これは「二代目醍醐桜」なんですよ。

初代に比べると、子供に感じますね。

 

醍醐桜は観光客いっぱい!

しかも醍醐桜までの道が、グネグネの狭い山道で、運転に疲れました。

一方通行の規制をしてくれてたので、行きも帰りも対向車は心配なかったんですけどね。

醍醐桜へのアクセスは悪いけど、一度は見る価値がありますよ。

 

岡山県北、特に真庭市は観光に良いですね。

岡山南部に住んでる僕は、県北なんて何もないしって思ってたんですけどね。

岡山市内から高速道路を使えば、車で1時間程で真庭市まで行けますよ。

人は少ないし、自然に恵まれてて、リラックスできました。

次は蒜山高原まで足をのばしまーす。

 

以上!

「岡山県真庭市の神庭の滝と備中鐘乳穴に行ってきた:岡山県北観光」でした。