読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でブログ起業

夫婦でブログを使って起業する。場所や時間、常識から解放された自由なライフスタイルを発信します。

背が高くて感じるメリットとデメリット。高身長は特なのか?

オレだ!

身長187センチの、ヨメガスキーです。

 

f:id:yome-love:20170320105451j:plain

「背が高くていいなぁ」って、よく言われます。

正直デメリットの方が多くて、返事に困ります(笑)

自分では背が高い事が当たり前なので考えもしなかったんですが、メリットとデメリットを考えてみました。

 

 

 

背が高いことのメリット

 

時対面の人と会話がはずむ

一番メリットを感じてるのが、初対面の人との会話がはずむ事ですね。

「背が高いですね~。何かスポーツされてたんですか?」って、定型文のように会話が始まります(笑)

 

高い所の作業が楽

これはデメリットでもあるんですが、高い所の作業は楽ですね。

電球の交換とか、エアコンの掃除とかは、労力が少なくてすみます。

 

スタイルが良くみえる

別に脚が長い事もないし、ただのモヤシ体系なのに、スタイルが良いと言われます。

高身長=スタイルが良いってイメージは、非常にありがたい(笑)

 

ズボンの裾あげ不要

これもデメリットでもあります。

ただ裾あげの必要がないんで、待ち時間とか無いのはメリットですよね。

休日のユニクロなんて、裾あげの待ち時間がエグい!

 

お店で見つけてもらいやすい

家族や友人と出掛けたときに、見つけてもらいやすいです。

 

 

背が高いことのデメリット

高い所の作業を頼まれる

自分のために作業するのはメリットなんですが、頻繁に他人から頼まれるのはデメリットです(笑)

「ちょっと、あれ取って~」って、僕は生きるマジックハンドではありません!

 

服のサイズが困る

これは、かなり辛いです。

僕は高身長でモヤシ体型なんで、ピッタリ合うサイズの服が少ない。

着丈や袖丈を合わせたら、横幅がブカブカ。

逆に横幅を合わせると、着丈や袖丈がチンチクリン。

 

パンツは裾あげの必要がないのはメリットですが、逆に短すぎる事もあります。

GUの激安ジーンズとか、短くて買えないんですよね。

 

ムダに目立つ

これもメリットでもあったんですが、目立ちたくない場面でも目立ちます。

電車で立ってる時なんて、注目されてますからね。

吊革が口の位置にあります(笑) 

 

腰痛になりやすい

机や洗面台なんかは、全て低いです。

腰に負担がかかる体勢が多くなるので、腰痛になりやすいんですよ。

もう10センチ高くなってくれたら、かなり楽なのに(笑)

 

頭をぶつけまくる

ちょっと古い家なんかは、完全にアウト!

玄関から部屋の扉から、全てが低い。

いつも頭を屈めてます。

慣れてない場所だと、よく頭をぶつけてしまいます。

 

お店のフライヤーとかも、よく頭に刺さるんですよ。

道端の木の枝とかも、危なかったり。

気を付けないと、本当にケガをします。

 

大きいくせに○○と言われる

よく言われるのが、病院ですね。

僕は注射が大嫌いなんで、医者に「注射嫌いなんで飲み薬でお願いします」って伝えます。

そしたら「大きい体のくせに、注射が嫌いなんか」みたいな事を言われたりします。

体がデカい事と、注射が嫌いな事に関係なんかないでしょ(笑)

 

「体が大きい=強い」ってイメージのせいで、ハードルを上げられてる事がけっこうあります。

スポーツ万能とか思われてたり。

実際はバスケ以外は、サッパリなんですけどね(笑)

 

以上!

「背が高くて感じるメリットとデメリット。高身長は得なのか?」でした。