読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でブログ起業

夫婦でブログを使って起業する。場所や時間、常識から解放された自由なライフスタイルを発信します。

オレは縛られたか弱き子羊のまま大人になってしまった

シンプルライフ

オレだ!

超愛妻家のヨメガスキーです。

 

「人は誰も縛られた、か弱き子羊ならば~」

尾崎豊の代表作、「卒業」の歌詞のワンフレーズです。

尾崎豊、最高!

 

 

高校生の時に尾崎豊にハマった

 

オヤジが尾崎豊を好きで、影響されて聞き出しまた。

卒業が一番好きです。

窓ガラスを壊してまわったりはしてませんが、それなりにヤンチャしてた時期もありましたね。

 

別にヤンキー武勇伝を語りたいわけじゃなく、自分の事を考えてる内に、あの頃から社会不適合者だったんだなぁと。

 

体育祭、文化祭、修学旅行も参加しない

 

友達がいないとか、いじめられてたとか、そんなんじゃなく、参加しませんでした。

参加する意味が分からなかったし、興味が全くなかった。

 

修学旅行とか行くくらいなら、まだ勉強しててた方がマシだろって。

今、もし高校生に戻っても、同じ考えのままです。

卒業の歌詞に「思いでの他に何が残るというのか」ってフレーズもあるんですが、本当に同じ事を今も思います。

 

校長先生に宇宙人と言われた

 

鳩山なんとかのアダ名が宇宙人だった気がするんですが、僕も校長先生に宇宙人と言われました。

 

興味のある科目と、興味のない科目の成績の差が激しい。

行事には参加しない、規則は守らない、挨拶や礼儀はしっかりしてる。

おまえみたいな生徒は、初めてだ!

 

ようするに好きな事しかしない、ただのクズだったわけです。

先生の代わりに授業をしたくらい、好きな事には夢中になりましたね。

 

けっきょく、か弱き子羊のままだ

 

離婚を経験したり、他にも辛い事もありました。

乗りこえて今があるんだけど、強くはなれてない。

むしろ怖さを感じる事は増えたし、守りに入る事も多くなりましたね。

 

なんか色々と、こじらせたまま大人になったようです。

ちゃんと大人になれてる人を、本当に尊敬してます。

僕なんて、本当にギリギリ社会生活を送ってますからね。

 

 

以上!

社会の支配から卒業したいと思ってるヨメガスキーでした。

by カエレバ