読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でブログ起業

夫婦でブログを使って起業する。場所や時間、常識から解放された自由なライフスタイルを発信します。

ブログ超初心者がアクセスアップを考えるなら、絶対に本を買った方が良いよ

オレだ!

ヨメガスキーです。

f:id:yome-love:20170212000238j:plain

ブログ初心者がアクセスアップをしたい!

多くの人に自分の書いたブログ記事を見てもらいたいなら、ブログ関連の書籍を買う事をおススメします。

 

 

ブログを運営するとアクセスアップが気になる

 

ブログを始める動機は、個人によって違います。

しかしブログを運営していく中で、どうしても気になるのがアクセス数。

記事を書く以上、多くの人に読んでもらいたいものです。

特にブログで収入を得ようと考えているなら、アクセスアップは必須。

 

ところが実際にブログを初めてみると、全然アクセスが上がらない!!

僕の場合ですと、1カ月目のアクセス数は1004PVでした。

1日で平均すると、およそ30PV。

 

2か月目の今は、多い日で200PVほどのアクセス数になりました。

それでも、まだまだアクセス数は少ないんですけどね。

ブログを初めて一週間の時なんて、2PVの日もありましたから。

超初心者から、初心者くらいにはレベルアップ出来たと思ってます。

その成長の原動力となったのが、一冊の本との出会いでした。

 

ブログ初心者がアクセスアップを学ぶなら、ネットで検索より本の方が良い

 

僕はネット検索も、ブラウザの効率的な機能や使い方も良くわかりませんでした。

何か一つ調べるだけでも、ハードルが高く感じてしまいます。

ブログ運営で一番大切なのは、記事を書くこと。

なのに記事を書く以前に、他の事でエネルギーを使ってしまうんですね。

 

例えば、記事の文章の書き方とか、アクセス解析を導入したりだとか、ブログのデザインを変える方法だとか。

記事を書く事に集中できない!!

 

ネットで検索すれば、知りたい情報は大体手に入ります。

だけどブログ運営の事を、全体的に知るには本の方が向いています。

 

そもそもブログって何?って事から、どんな記事を書けば良いか、ブログのデザインはどうすれば良いか、どんな方法で収入を得るか?って事まで。

一冊の本で、ブログ運営に必要な全体像を知る事が出来ます。

分からない事が出てきた時にも、手元に置いておけばスグに見返せれますからね!

実際に僕も、ブログの教科書をパソコンの横において書いてます。

 

ブログが初心者って人は、だいたいパソコンやネット関係の事も詳しくありません。

なので調べ事をするのも、ネットより紙の本がおススメです。

僕のようなアナログ人間でも、繰り返し読みながらブログを運営できてますからね。

 

より詳しい内容が知りたくなったり、本には書いてない事を調べたい時はネットで検索しましょう。

ブログを初めて最初の1カ月は、ブログの教科書の情報で十分すぎます!

しっかりブログの基礎を固めて、アクセスアップを目指しましょう!

 

この記事もブログの教科書に書いてあった、「ターゲットを決めて書く」という事を実践してます。

この記事のターゲット(読んで欲しい人)は、「ブログを始めたばかりで、アクセスアップに悩みがある初心者ブロガーさん」ですね。

 

この他にも、ブログ初心者がアクセスアップに必要な情報が、分かりやすくまとめられています。

ブログ関連の本は何冊か読みましたが、この本がダントツでおススメです!!