読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でブログ起業

夫婦でブログを使って起業する。場所や時間、常識から解放された自由なライフスタイルを発信します。

バスケ部員がスラムダンクに影響されてマネした事あるある

趣味

嫁ちゃん大好き旦那だ!

オレは元バスケ部員です。

今は三度の飯より嫁が好きですが、その昔は三度の飯よりバスケが好きでした。

 

バスケを始めたキッカケも、思い返せばスラムダンクだったな。

あの頃って、日本で一番バスケが熱かった時代だよね。

スラムダンクブームに、マイケルジョーダンも現役だったし、能代工業の田臥勇太。

青春の日々を思い出すじゃねーか!

ってなわけで、バスケ部員がスラムダンクに影響された事あるあるを書くよ。

 

 

流川の目つぶりフリースロー

 

やったよね?

絶対やったでしょ?

以外と簡単だよね。

何回か普通に目を開けて打った後なら、感覚が残ってる!

試合中に急には、たぶん無理だね。

オレの友達は試合でやって、しかも外したバカがいる。

痛すぎて同情も出来ないから。

頑張ってるバスケ部員のみんなは、絶対にマネしちゃダメだよ!(誰もしない)

 

花道のフンフンディフェンス

 

オレがスラムダンク見始めたの、小学生だっから。

ミニバスの練習とかではないけど、遊びの1on1でふざけてやるよね?

今思い出すと、スゲー恥ずかしいぃぃぃぃ

バスケ黒歴史よ1つだわ!

でも学校の休み時間にやるバスケって、メチャクチャ楽しいよな!

ヤバイ!

バスケしたくなってきたわ。

 

「安西先生、バスケがしたいです」

ごめん。

言いたかっただけ!

さぁ、次に行ってみようか。(仙道風)

 

赤木(ゴリ)のハエ叩き

 

これやるとね、手が痛いんですよ。

ブロックショットってね、バレーのアタックじゃないんです。

手首だけで叩けば十分。

でもね、ついつい力いっぱいやるわけですよ。

特にタイミングバッチリだった時なんて、これみよがしに「ウルァァァ」みたいな心の声を出してね。

心の声ですよ。

本当に声に出したら、友達無くしますから。

ディフェンスで、一番気持ち良いよねー。

オレもハエ叩きで、日頃のストレスを発散したい!

あんまりやり過ぎると、あだ名が「ゴリ」になります。

気を付けましょう!

よし、次!

 

三井(ミッチー)の「この音が…オレを甦らせる、何度でもよ」

 

スリーポイント決めた後にね、脳内再生するでしょ?

試合中は、そんな余裕ないけどね。

ミニバスからやってると、中学入ってまずやるのがスリーポイントの練習でしょ!

フォームも固まってないけど、やっぱ憧れじゃん!

スウィッシュで入った時、心の中でつぶやくんですよ。

「この音が…オレを甦らせる、何度でもよ」って。

その次のシュートは、だいたい外れます。

ミッチーのせいじゃないよ。

頑張ってるバスケ部員達!

スリーポイントに憧れるのは分かるけど、フォームが崩れないように気を付けてな!

 

仙道のノールックパス

 

湘北が陵南と練習試合をした時だから、スラムダンクの初期ですね。

仙道がレイアップにいくと見せかけて、ノールックパス。

メチャクチャかっこいい!

でもジャンプしてから、パスコース探しちゃダメだよ!

オレみたいに、「あれパス出す所がねーよ」ってなって、そのまま着地。

もちろん、トラベリング。

こいつも黒歴史だな!

 

沢北のヘナチョコシュート

 

やったよな?

今だとフローターシュートって言われてる、立派な技術だ。

当時はそんな事知らなかったから、遊びでヘナチョコシュートを連発してた。

これ難しいよね。

ひどい時なんて、バックボード超えちゃったり。

 

相当練習しないと身に付かないけど、特に身長が低いなら身に付けたいシュート技術だな。

 

花道のレーンアップダンク

 

フリースローラインから跳んだ!ってやつね。

これはやったと言うか、もうね無理なんだけど試してみた。

無理だよ。

上方向も、前方向もジャンプ力が足りなさすぎる。

レーンアップが出来る日本人っているの?

レーンアップも、マイケルジョーダンが有名だよね。

自分で試してみて、改めて分かる。

「マイケルジョーダンすげえぇぇぇぇ」ってなるじゃん。

バスケ部員の永遠の憧れ。

ダンクしたいよう、ダンク!

 

 

ってなわけで、バスケ部員が一度はやった事があるスラムダンクに影響された事あるあるでした!

スラダン最高!

続編出てくれないかなー。

井上雄彦さん!

なんとか続きを書いてください。

 

以上!