読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でブログ起業

夫婦でブログを使って起業する。場所や時間、常識から解放された自由なライフスタイルを発信します。

超ツンデレのネコと仲良くなる方法

我が家には、愛しのネコがおりまして。

その名を、タマオと申します。

 

ふだんは

「タマ」

「タマさん」

「タマック」

などと読んでますが、性別は女子。

性別はツンデレでございます。

 

猫と仲良くなるにはコツがいる 

 

このタマさん、嫁ちゃんが飼ってて、嫁ちゃんと共に我が家の住人になったんですよ。

オレは動物好きだし、昔三匹同時に犬を飼ってたりしたもんで、新しい家族が増える事を喜んでました。

 

昔から動物には好かれる事が多かったので、タマさんともスグに仲良くなれるだろうと、能天気に思ってたんですね。

 

ところがですよ。

タマさん、超人見知りなの!

もうね、小屋から一歩も出てこないの!

 

俺の愛で包んで、手なずけようと思ってたのに。

姿を見ることさえ不可能。

仲良くなるとか、無理ゲーなんじゃね??

って状態が一週間くらい続きました。

 

少し慣れて小屋から出てくるようにはなったんだけど、今度は近よったら噛まれるの!

少しでも触ろうとしたら、高速ネコパンチ。

 

オレは泣いたね。

まさか、こんなに拒絶されるなんて。

嫁ちゃんがラブリー過ぎるから、よけいにギャップがね。

デレデレなんですよ、うちの嫁ちゃん。

 

いかん!

嫁ちゃんじゃなくて、ネコの話だね。

 

でね、今は名前呼んだらニャーン言いながら、オレの足にスリスリしてくれてます。

普通にナデナデも出きるしね。

たまに噛まれそうになるけどw

 

ここまでツンデレのネコさんと仲良くなれた秘策は、とにかく放っておく事。

 

自分から近づかない!

名前も呼ばない!

 

ひたすら普段通りに生活をするだけ。

たった、これだけで猫と仲良くなれます!

 

猫さんから近づいてくるのを待つ!

つまり、あれですよ。

 

「鳴かぬなら、鳴くまで待とうホトトギス」の、徳川家康精神です。

間違っても、豊臣秀吉になってはいけません。

 

猫さんから近づいてきたら、相手をしてあげる。

人間の都合で接しない事。

 

じゃあ、タマさん来たからジャレてくる。

以上!