夫婦でブログ起業

夫婦でブログを使って起業する。場所や時間、常識から解放された自由なライフスタイルを発信します。

初めてのレース観戦が楽しすぎた【岡山国際サーキット:スーパーフォーミュラー】

オレだ!

超愛妻家で、ヒモブロガーのヨメガスキーです。
f:id:yome-love:20170605194920j:image

人生で初めてのサーキットでのレース観戦をしたら、テンション振り切れた!

まだサーキットに行った事がない人に向けて、レース観戦の楽しさを伝えなきゃ(使命感)

車やレースに興味ないって人にも、マジのガチでオススメです。

 

車にすら興味のない妻でも楽しめる

 

今回はエンジョイホンダと同時開催で、ディーラーでチケットを無料でもらえたから行ったんですけどね。

妻は車にもレースにも、全く興味がないので、あまり乗り気ではなかったんですよ。

自分の車のルームランプすら、どうやってつけるのか知らないレベルに車音痴。

 

それがサーキットに行くと、トイレに行くのも我慢して鳥肌たてて観戦してましたからね。

全くレースに興味なくても、興奮すること間違いなしです。

妻は感動して涙目になってました(笑)

 

フォーミュラーカーは戦闘機

 

レーシングカーとか、速い車って思ってたけど、そんな言葉じゃ足りない迫力。

戦闘機って言葉が、シックリくる。

その辺の車の延長線にはない、全く別物だと感じました。

 

エンジン音や排気音も、すごいデカい!

腹に響いきて、身体で音を感じられる。

大きい音なんだけど、嫌な音じゃないのが不思議。

そこら辺を走ってるバイクの音とか、ウザいとしか思わないのに(笑)

 

やっぱり命懸けで戦ってるって事を、マジマジと感じるからかな。

アドレナリンが垂れ流しになるってのは、こんな時の事なんだって思いましたね。

 

動画とライブ観戦では天と地の差がある

 


スーパーフォーミュラ2017 Rd2 岡山国際サーキット


2017 Rd.2 OKAYAMA Race1 Qualify《Yuhi Sekiguchi / ITOCHU ENEX TEAM IMPUL》

この動画が今回観戦したレースなんですけど、やっぱり全然違う。

何でもそうなんだけど、やっぱり生で体験するのって大切ですね。

 

ただ僕は生で観戦したので、この動画を見ても楽しめます(笑)

家に帰ってから、レーサー目線の動画を見て二度楽しめるんですよ。

少年の頃のワクワク、ドキドキを思い出せた。

サーキットでレース観戦をして、十数年ぶりに本気で心がワクワクしました。

 

知識とか興味はゼロで良い

 

僕は車は好きだけど、詳しい事はサッパリです。

レースの種類もルールも、ほぼ知識はゼロ。

F1が一番スゴいって事くらいしか知らないんですけど、それでも本気で興奮できます。

 

サーキットに行ってレースが始まれば、もう理屈や理性じゃない、本能で楽しさを感じられる。

特にシビれたのが、レースのスタート!

鳥肌は立つし、ちょっとチビりそうになった(笑)

参考までにF1のスタートの動画を紹介しときます。


2015 F1日本GP決勝、スタート。

 

男の戦いって感じですよね!

僕が見たスーパーフォーミュラは、F1とは違うレース(詳しくは知らない)なんですけど、F1と遜色ない迫力があります。

 

最近ワクワクしてないなぁとか、もうトキメキとか感じる事はないなって感じてるなら、是非サーキットに行きましょう!

「一度はレースも見てみたいけど、お金出してまではなぁ」と思ってたんですが、お金出しても見るべきです。

 

HONDAさん、楽しい体験をありがとう! 

 

息子はレーシングスーツを着て、写真撮影をしてもらったり。

親子バイク体験ってコーナーで、9歳にしてバイクの運転デビュー!!

相当楽しかったみたいだし、貴重な体験が出来ました。

f:id:yome-love:20170605195708j:image

新型NSXのシートに座れるコーナーもありました。

写真より実車の方がカッコいい!
f:id:yome-love:20170605195742j:image

 

他にも原付の体験コーナーで妻と、教習所いらいの原付を運転したり。

VRでNSXの走行を観たりで、本当に楽しかった。

HONDA車に乗ってて良かったと思えた、夢のような一日でしたよ~。

 

以上!

「初めてのレース観戦が楽しすぎた【岡山国際サーキット:スーパーフォーミュラー】」でした。

つまらない毎日なのは「今」を犠牲にしてるから

オレだ!

超愛妻家で、ヒモブロガーのヨメガスキーです。

 

f:id:yome-love:20170525215311j:plain

将来の幸せのために、今を我慢する。

この考え方が、自分の人生の幸福度を下げている事に気付きました。

今を我慢する事をやめて、今「楽しい」とか「幸せ~」って事をする習慣を身に付ると、バラ色の人生が送れます。

 

続きを読む

明洞の焼肉ランチは最高のコスパと美味さ【岡山グルメ】

オレだ!

超愛妻家で、ヒモブロガーのヨメガスキーです。 
f:id:yome-love:20170521074256j:image

妻と一緒に、岡山市東区平島にある焼肉屋さん『明洞』に行って来ました。

岡山では、超人気の焼肉店です。

明洞の焼肉ランチは、コスパ最強なんで紹介しまーす!

 

続きを読む

死別経験者との恋愛(結婚)相談サービスを始めました

オレだ!

超愛妻家で、ヒモブロガーのヨメガスキーです。

 

ココナラというサイトで、死別経験者との恋愛(結婚)の相談サービスを始めました。

 死別経験者との恋愛(結婚)の相談をします 死別経験者と結婚した僕が、実体験からアドバイスいたします

続きを読む

ホリエモンの『ゼロー何もない自分に小さなイチを足していく』は無職になる僕に最高の本だった

オレだ!

超愛妻家で、ヒモブロガーのヨメガスキーです。

 

ホリエモンの著書『ゼロ-何もない自分に小さなイチを足していく』は、これから無職になる僕にとって、メチャクチャ為になる本でした。

あまりに良書だったんで、紹介しますね。

 

ホリエモンも普通の人

 

本の中でホリエモン自身も書いてますが、ホリエモンも普通の人なんですね。

世間に名が知れるようになってからのホリエモンしか知らなかったので、自分とはかけ離れた存在でしかなかった。

 

だからホリエモンの本を読んでも、「参考になる事なんてないだろ」って思ってました。

英才教育を受けたわけでもなく、裕福な家庭に育ったんでもない、田舎の普通の少年期だったんですね。

 

『ゼロ』の自分に小さな『イチ』を足していく

 

本のタイトルのままなんですけど、この本でホリエモンが言ってる事は、これだけです。

これから無職になる僕は、まさに『ゼロ』になるんですよね。

これは収入がゼロになるという事だけじゃなく、あらゆる面で『ゼロ』の自分になる。

 

ホリエモンの場合は、逮捕されて収監されても僕の『ゼロ』とは違うんですけどね。

知名度も、お金も、人脈もある。

ひねくれて考えれば、全然『ゼロ』ではない。

「ホリエモンだから」って考えも正直あります。

 

でも、それもホリエモンが逮捕、収監されるまでに『イチ』を積み重ねてきた結果ですからね。

これも本の中にあるフレーズですけど、出来ない理由を探しても仕方ない。

自分が何をして『イチ』を足していくのか、なぜ『イチ』を足していく必要があるのかが学べます。

 

思考停止する人生から抜け出す

 

『思考停止したオヤジになりたくない』

この本の中でホリエモンが書いてた事なんですけど、僕は完全に思考停止してました。

 

・今のまま普通の生活が出来れば良い。

・今の会社にいれば困ることはない。

・どうせ自分には何も出来ない。

 

長い間、こんな考え方で生きてきたツケが、自分の人生を苦しめてるように感じます。

僕は離婚を経験して、今の妻と再婚して、家庭の問題から会社を辞めて無職になる。

悪く考えれば人生を転がって行ってるけど、ホリエモンが言うように『ゼロ』に戻っただけと思ってます。

 

これからは思考停止から抜け出して、自分で考えて選択して働く。

今までの退屈で惰性の毎日から抜け出して、充実した毎日を過ごしていきます。

こう書くと自己啓発本に触発されてる、意識高い系()みたいですね。

 

実際は、それしか選択肢が無いんですよ。

無職になる事も、どこかネガティブに考えてたのが、この本を読んでポジティブに考えられるようになったんですね。

 

少しでも人生に疑問を感じるなら読んでみる価値がある

 

本を読んだくらいでは、何も変わらない。

当たり前の事だけど、自分が動かないと何も変わらないですから。

この本にも具体的に「これをやりなさい」とは書いてません。

いわゆるハウツー本ではないので、具体的にお金を稼ぐ方法みたいなのは書いてません。

 

僕は無職になるタイミングで読んだので、特に学びを感じたのもあると思います。

なんとなく人生に不満や疑問、退屈さを感じてる人は、騙されたと思って読んでみると良いですよ。

 

何をするか?については、一切書かれてないですけど、行動を起こすのに一番大切な『エネルギー』をもらえます。

それだけだと、他の自己啓発本と変わらないと思うでしょ?

 

この本の良い所は『エネルギー』だけじゃなく、論理的にも『ゼロにイチを足していくメリット』が書かれています。

その辺りは、合理的なホリエモンの考え方の良さですね。

『イチ』を足してこなかった過去の自分の生き方が、本当に勿体なく感じました。

 

今までは本を読んでも「良い本だったなぁ」で終わってましたが、僕は読んで5分後には新しい『イチ』を自分に足しました。

実際に行動が出来ない!って人には、本当に強くオススメの一冊です。

 

 

以上!

「ホリエモンの『ゼロー何もない自分に小さなイチを足していく』は無職になる僕に最高の本だった」でした。

北朝鮮とアメリカの報道は『スネ夫とジャイアンのケンカ』:分かりやすく人に伝える極意

オレだ!

超愛妻家で、ヒモブロガーのヨメガスキーです。

 

f:id:yome-love:20170404182439j:plain

「北朝鮮とアメリカって、スネ夫とジャイアンのケンカみたいだね」

小学5年生の娘が、ニュース見て言った感想です。

 

続きを読む